0727.jpg


地味に家計を圧迫してくる1歳児。









昨日の晩にギョーザを焼いたのですが、


顆粒チキンスープをレシピの倍量つっこんでしまったらしく
なんだかしょっぱい仕上がりに…

なずなにはしょっぱすぎるかなぁと思いつつ
作り直すのも気が引けたので
白ご飯につぶしたギョーザを混ぜて肉ご飯に。
あとは野菜をたっぷり食べてもらいました。


ちょっと凹みつつ、

「ちょっとしょっぱいね、ごめんね~なずな」

なんて言いながら食べていたらなずなさんが

「これ、おいしーね!」

と言ってくれたのです!!

母、感激。


そういやタカシスさんも
ちょっと味が濃かったり薄かったりしても
「おいしいよ☆」
といってくれる大変できた旦那なのだけれど
なずなさんもそういう優しい気持ちがあるのかな…!


いつもは黙々と食べてて、わたしが

「これおいしくできたわー!おいしいね!」
(自画自賛だけど)

と話しかけて、なずなもそれに対し

「おいしー!」

と答えてくれる感じなので
なずなが自分から「おいしい」と発することはなかったのですが…
まさか失敗したときに言ってくれるとはww

私が「おいしい」って言わないしちょっと凹んでたから
空気よんでくれたのかな?

(ただの濃い味好きなのかもしれないけどさww)





ウチの実家は、父がすごく食べ物の文句を言う人で
とりあえず『まずい』
おいしいと無言みたいな感じ。

だから家族みんなで
「おいしいね」
といいながらご飯食べたいなぁ…と思っていて
結婚するなら絶対ご飯の文句言わない人!
と決めてましたww


やっぱり貶されるよりほめられた方が
もっとおいしい物作るぞー!がんばるぞって気になるよね!


これからも精進して、
なずなもタカシスも気を使わずに
『おいしいね』
と言ってもらえる料理をつくりたいなぁ…


がんばろ!!


banner.gif
人気ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
にほんブログ村

ランキング参加しています☆
ポチッとしていただけると励みになります!
スポンサーサイト

いっつもだよ!!

体調不良

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。