0615 1


しばらく前から、お茶の催促がオッサン臭い。


0615 2


もちろん主人も私もこんな不躾な物言いをしないので
なぜだろう…と思っていたのですが、
よく考えたら私、むかしそんな感じでした…。


0615 3



0615 4


なずなのオリジナル要素が入ったら

思ったんと違う!!

な感じに…



おかーさん、こんなの認めません!!w


banner.gif
育児絵日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
にほんブログ村へ

ランキング参加しています☆
ポチッとしていただけると励みになります!
スポンサーサイト



先日主人の実家に行ったときに
黒豆の煮物をお裾分けで頂きました。
甘さが絶妙で
めちゃくちゃ美味しかったんですが、

なずなが覚醒ました。


0607.jpg


どんだけおいしいんだよw

とにかく
一人でパック半分量をペロリと食べてしまうので
なずなの前に黒豆を放置することは
ヤドク家では禁止となりましたw


なんか、こんなに豆ばっか食べてて大丈夫なのか…?!
私も旦那も豆が超大好きなワケでもないので
何故こんなに豆好きになったのか…本当に謎です。

前世が関係なんでしょうかね?


の神様が
の素晴らしさをこの世に知らしめるために使わせた
の申し子とか?


なんかがゲシュタルト崩壊してきた…


ばっか食ってないで食え!


banner.gif
育児絵日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
にほんブログ村へ

ランキング参加しています☆
ポチッとしていただけると励みになります!



また長いことブログさぼっていてすみませんでした…!



5月13日。

2月から入院を続けていた
主人のお父様が亡くなられました。

お正月に会ったときから
あまり体調がすぐれなかったようだけど
ほんとうに、
「入院した」
という報告を受けてから
あっと言う間の出来事だったと思います。

まだ年齢的にも早かったし、
主人も義母も目に見えて憔悴していて
私もどうしたらいいか、何が出来るのかと
悩み続けた日々でした。




なずなも甥っ子君達も
納棺から通夜、葬儀、初七日まで
すべて参加しましたが
2歳と3歳は『死』を理解出来ていないので

「おじいちゃんまだ寝てるの~?」
「おじいちゃん起きてよ~」

なんて言ったりして、
大人の涙腺を緩めさせたりしていました。
さすがに小学生になる甥は
はっきり分かっているようでしたが
まだうまく自分の中で認められないようでした。


0603.jpg


なずなは
納棺の時に死化粧し
綺麗なお布団にくるまれたおじいちゃんを見て
「おじいちゃんきれいねぇ~!」
なんて言っていました。




義母の体調のこと等もあり
近く同居するつもりでいます。
とりあえず近くに引っ越して
何かあれば
すぐに駆け付けてあげられるようにしたい
とおもっています。


また引っ越しなどでドタバタして
ブログが停滞がちになると思いますが
これからも楽しげなイラストを
描いていけたらいいなと思います。



お義父さん。
入院生活本当にお疲れ様でした。
子供達もお父さんの静かに見守ってくれる
その優しさを忘れません。
病床でも私のことを気にかけて居てくださって
ほんとうにほんとうにありがとうございました。
向こうでも、どうぞ穏やかに
いつものように見守っていてくださいね。

梅もタカシさんと一緒にがんばっていきます。
応援していてください。

それでは、またいつか。






banner.gif
育児絵日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
にほんブログ村へ

ランキング参加しています☆
ポチッとしていただけると励みになります!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。